手作りのおやつが育むモノ

IMG_3313.JPG

はじめましてのママ、
いつもご訪問下さるママ

ごきげんよう(^壱^)

お時間創ってのご訪問、有難うございます。

 

お味噌専門料理研究家の
 愛妻を応援する夫
 

素敵ママプロデューサー・いの壱 

こと 

砂川真輝です♪

 

【妻の手作りに込められたモノ】

家族でどこかにお邪魔するとき、

妻は決まって、何か手土産をこしらえます。

ちゃちゃっと♪

子ども達の準備もしながら…

赤ん坊の布おむつ、着替え

子ども達がお腹が空いたときのためのおにぎり

場合によっては子ども達の着替えまで

3児の準備をこなしながら、手土産をこしらえます。

30分も満たない時間でしょう。

IMG_3313.JPG私自身、ケーキやお菓子を手作りした経験が乏しいため

手作りで用意しようと思ったとき、おっくうになりますが、

妻は苦なく、いつものように用意します。

 

私の幼少期

手作りお菓子やケーキの思い出はありません。

 

中学に上がってからは、

近所の商店やコンビニ、スーパーで好き放題

お菓子、ケーキ、菓子パンを食べていましたσ^_^;

 

そうやって成長してきたので違和感ありませんでしたが、

やはり流通しているモノを常用してると

精神的には幼く・自制の効かないことが多かったな

といま感じます。

 

幼く・自制が効かなかったから、

そういう食生活になっていたとも言えますが…。

 

食はすべての元凶ではなく、

心のあり方が環境を決めると思います。

 

しかし、精神的にまだ未熟なときは、

食べ方からコントロールしていくことが大事でしょう。

 

妻と子育てする中で学んでいます。

子供たちの姿が、私の精神性を養っています。

 

有難う。

 

愛する妻の、子ども達に対する姿勢

子ども達が魅せる、純粋無垢な表現力

 

私は家族に生かされて、家族と生きていく

 

家族がいて、はじめてチカラを発揮する

ありふれた生活の中の当たり前を大事にする

そんなママを応援しています。

 

最後までおつきあい頂きまして、有難うございました。

素敵ママプロデューサー・いの壱でした。

皆さん、ごきげんよう(^壱^)/

 

〜☽〜☾〜☽〜☾〜

何気ない生活の中で子供たちの成長を感じる幸せ

いまある生活を、少し違った視点でみると、

ありふれた生活が、彩りに溢れる生活へと変わります。

 

育児に炊事、掃除に洗濯、仕事に、旦那様のお世話…

日々忙しく、なかなか余裕がうまれないママ。

 

そんなママにこそ試してほしい

子供と一緒に、楽しみながら、

そして成長を共に感じる時間を手に入れる台所育児

 

第一子のお産をきっかけに、「食」を見つめ直した

我が愛妻の妻の台所育児

その一環である「親子での昔ながらのお味噌作り」

 

幸せな家庭の創造と仕事の両立を目指す

ママの日常を応援しています。

 

忙しいママにこそ、
昔ながらのお味噌作りがおススメです。
 

~☽~☾~☽~☾~

 

お味噌料理研究家の愛妻と二人三脚、
          今春からの社会貢献の形創りをしています。

こちらもご覧ください(^-^)/

味噌専門、はじめます⇒
なぜお味噌専門なのか?⇒
味噌作り講座【実録】☆お客様の声⇒
お味噌を伝える動画配信もはじまりました⇒

メルマガ登録・解除
真っ先に伝えたい!!妻と子へのラブレター☆
powered by 携帯メルマガ メルモ

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


7 × = 二十 一

ページ上部へ戻る