【野草を学んで食す会】in 秋月(春日助産院・秋月養成処)

野草散策01 (NXPowerLite)

はじめましてのママ、
  いつもご訪問下さるママ

ごきげんよう(^壱^)

 

 

お時間創ってのご訪問、有難うございます。

 

野草に目覚めた野草ガールこと
      現代の魔女集団を応援する一夫

 

素敵ママプロデューサー・いの壱 

こと 

砂川真輝です♪

 

【野草を学び・食す、実践型教室

IMG_3394 (NXPowerLite)

今日はいつもとちがう趣… 

気づいたあなたは、さすがです♪

 

ひょっとした話から、パワースポットの秋月で野草教室を開催する運びとなりました!

 

野草って…採ったことがない方は、

雑草として草刈りしてしまっている可能性があります。

 

普段草として刈っているものが、美味しく食べられる野草かもしれません。

 

o0480064013252711489 (NXPowerLite)野草の本もありますが、写真だけではなかなかわからないものです。

マクロビオティック・薬膳と学び、次に彼女が興味をもったのが、「野草」

以前から興味があった妻は、ご縁を引き寄せ、山に分け入り、野草を探す魔女と出愛ました。

 

そんな魔女の定期的な勉強会にお邪魔するようになり、食卓でも野草が出ることが多くなった今春。

 

お庭のシロツメクサを…うどんに
神様の分を残しておく

魔女の娘
幼稚園から採ってきたつくし
美味しすぎて…たまらん!

 

嬉しそうに野草の話をしながら、料理して、食卓に並べてくれる彼女は

また一段と素敵です*^壱^*

 

そんな野草ガールが目指すのは、

 

道端に何気なく生えている旬の野草を見つけ、

美味しく頂く術をもつ

現代の魔女になること(笑)

 

野草は本・写真だけではわかりません。

文で表現できること・平面上の絵だけでは見分けが付きにくいのです。

 

水場や日陰などの周りの環境、周りにある木々からわかる「場所」

肌触り、大きさ、香り、「五感」をフルに使い、

葉の裏面や根っこなど「3Dでの観察」

そしていまの時期の「旬」

 

私は妻から習いますが、

本だけ、話を聴くだけじゃ、絶対わかりません^^;

 

今回の野草教室は

「学んで・食す」

 

野草散策01 (NXPowerLite)野草散策03 (NXPowerLite)野草を実際に、「探」して、「採」って、「観」て、「嗅」いで、

「調理」するまで!!

 

講師の深見先生は自然食品のお店で野草講師として活躍中の魔女

急な依頼にも快く引き受けて頂いたご厚意 と 秋月にある春日助産院の提案 により実現します!

 

o0480056013114416911茅葺屋根の助産院の裏庭をみんなで散策し、

 

土間のキッチンで実際に調理♪

 

茅葺屋根の土間で、夏の訪れを感じながら、旬の野草いただきましょう!

 

【開催情報】

日時:平成27年5月28日(木)

定員:7名 ⇒ 残り1名 満員御礼!!

参加費:3000縁(円)

場所:秋月にある春日助産院

IMG_3598.JPG

現地集合・現地解散です。

野草を学び・食す会へ参加する

 

野草を学ぶだけでなく、

実際に採って食すという、初開催の試みにも関わらず、

残席は1名様。満員となりました!!

参加者の皆様の期待が伺え、嬉しいです。

素晴らしい会になるよう、運営に努めていきます。

 

今回は参加できなかったけど、

野草に興味があるという方は、お問い合わせください。

この形の野草教室、まずないです!

お見逃しなく!

 

最後までおつきあい頂きまして、有難うございました。

素敵ママプロデューサー・いの壱でした。

皆さん、ごきげんよう(^壱^)/

 

〜☽〜☾〜☽〜☾〜

 

家庭で子供たちの成長を感じる

親としての喜びはそこにあります。

 

日々忙しい中、なかなか余裕がうまれないママ。

洗濯・掃除に炊事、育児、旦那育て、そして仕事…。

家事・炊事の中に育児を取り入れながら、旦那様育てにもなる

日本の昔ながらの発酵調味料のお味噌作り。

子供と一緒に、楽しみながら、そして成長を共に感じる時間

プロデュースしています(^壱^)/

 

詳細はこちら  ⇒  
 

~☽~☾~☽~☾~

 

お味噌料理研究家の愛妻と二人三脚、
          今春からの社会貢献の形創りをしています。

こちらもご覧ください(^-^)/

味噌専門、はじめます⇒
なぜお味噌専門なのか?⇒
味噌作り講座【実録】☆お客様の声⇒
お味噌を伝える動画配信もはじまりました⇒

~☽~☾~☽~☾~
メルマガ登録・解除
真っ先に伝えたい!!妻と子へのラブレター☆
powered by 携帯メルマガ メルモ

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


2 × = 十四

ページ上部へ戻る